【慢性腰痛・坐骨神経痛】休めば腰痛って治る?

From:橋本英徳

@京都市左京区の鍼灸整体院より、、、

腰痛と休養

とある調査によると、

日本と韓国は世界の先進国の中でも

特に睡眠時間が少ないと言われていて平均睡眠時間は約7時間と言われています。

パっと聞いた感じ長く感じるかもしれませんが、

世界で最も睡眠時間が長いと言われているフランスでは約8~9時間の睡眠をとっているそうです。

 

しかし、

そんなに長い睡眠時間を確保しているフランスですが、

実は睡眠障害で病院へ通っている人が多いようです。

つまり、、、

「寝すぎて体調が悪い」ということですね。

 

つまり、

睡眠は時間じゃないんですよね。。。


睡眠は時間よりも”質”がとても重要です。

睡眠はレム睡眠とノンレム睡眠、、、

つまり浅い眠りと深い眠りの2種類があり、

90分の周期で入れ替わります。

 

その適切な眠りの深さを適切な時間でとる事で、

多少睡眠時間が短くても問題はありません。

かの有名なフランス皇帝のナポレオン

かの有名な科学者アインシュタインも、

睡眠時間はとても短かったようです。

しかしその分昼寝をしていたようです。

 


適切な休息を取って体の回復力を高めていきましょう。

人間の三大養生は

『運動・栄養・休息』です。

 

============================
鍼灸整体院はしもと
〒606-8203
京都市左京区田中関田町39-5
院長:橋本英徳
お問い合わせ
080-7825-3012
メールでのお問い合わせはコチラ
友だち追加
↑LINE@からの問い合わせはコチラ↑

============================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です