カテゴリー別アーカイブ: セルフケア

【腰痛 姿勢 猫背】猫背を解消して腰痛解消④

From:橋本英徳

@京都市左京区の整体院より、、、

 

今回のブログでは『猫背&腰痛解消』のストレッチ第2弾を紹介します。

 

 

猫背を放置すると腰痛になってしまいますし更に悪化させてしまいますので、

 

 

猫背を解消し腰痛とオサラバするための方法をお伝えしていきます!

今回は猫&お代官様のポーズです。

 

お代官様ポーズというのは僕が勝手に名づけたポーズで、

 

正座の状態から体を前に倒し時代劇でよく土下座で見るような体勢をつくります。

 

詳しくは動画で観てもらえればと思います。

 

このポーズの際に息を大きく吸いながら腰を反らして猫のポーズに移行します。

 

これを繰り返していくことで背骨の可動性を大きくし猫背を改善していきます。

 

もちろんこれだけではダメで普段からの体の使い方などが重要です。

 

それを踏まえた上でこの体操を猫背改善をして腰痛改善しましょう!


ではしばらくは猫背改善シリーズでお話していきたいと思います。

また次回!!

 

お楽しみに!!

============================
鍼灸整体院はしもと
〒606-8203
京都市左京区田中関田町39-5
院長:橋本英徳
お問い合わせ
080-7825-3012
メールでのお問い合わせはコチラ
友だち追加
↑LINE@からの問い合わせはコチラ↑

============================
関連ページ:https://89seitai-hashimoto.work/

【腰痛 姿勢 猫背】猫背を解消して腰痛解消③

From:橋本英徳

@京都市左京区の整体院より、、、

 

今回のブログでは『猫背&腰痛解消』のストレッチ第2弾を紹介します。

 

 

猫背を放置すると腰痛になってしまいますし更に悪化させてしまいます。

 

 

猫背を解消し腰痛とオサラバするための方法をお伝えしていきます!


今回はオットセイのポーズですwww

 

 

まずはうつ伏せになり両腕を伸ばし腰を反らす姿勢を作ります。

 

 

そうするとオットセイのポーズを作ることができます(^^)

 

 

オットセイのポーズを作ったら、

 

その状態から両膝を曲げ首を上に向けながら深呼吸。。。

 

 

オットセイポーズの次は三角座り(いわゆる体育座り)になり、

 

首ごと丸まることで筋肉の伸縮ができるようになり効果的に猫背解消法に繋がります。

 

 

ぜひとも試してみてください。

 

 

メッチャ体が軽くなりますよ笑


ではしばらくは猫背改善シリーズでお話していきたいと思います。

また次回!!

 

お楽しみに!!

============================
鍼灸整体院はしもと
〒606-8203
京都市左京区田中関田町39-5
院長:橋本英徳
お問い合わせ
080-7825-3012
メールでのお問い合わせはコチラ
友だち追加
↑LINE@からの問い合わせはコチラ↑

============================
関連ページ:https://89seitai-hashimoto.work/

【腰痛 姿勢 猫背】猫背を解消して腰痛解消①

From:橋本英徳

@京都市左京区の整体院より、、、

 

今回のブログでは『猫背&腰痛解消』のストレッチを紹介します。

猫背を放置すると腰痛になってしまいますし更に悪化させてしまいます。

猫背を解消し腰痛とオサラバするための方法をお伝えしていきます!


猫背には様々なパターンがありそのパターンに合わせてストレッチをしていく必要があります。

今回は腰からくる猫背についてお話します。

 

ポーズは四つん這いになってもらいます。

この時注意してほしいのが肩関節と股関節の角度を90°で保つことです。

その状態からお腹をグッと床方向にさげます。

シッカリと伸ばして深呼吸をします。

伸ばした後は腰を天井方向に向かって腰を丸めます。

その状態から深呼吸をしてください。

 

伸ばして丸めてをすることで筋肉を伸縮させることで筋肉を緩めることができます。

これを3~5回繰り返すことで猫背改善することが期待できます!


一度チャレンジしてみてください。

腰が軽くなりますよ!!

 

ではしばらくは猫背改善シリーズでお話していきたいと思います。

また次回!!

 

お楽しみに!!

============================
鍼灸整体院はしもと
〒606-8203
京都市左京区田中関田町39-5
院長:橋本英徳
お問い合わせ
080-7825-3012
メールでのお問い合わせはコチラ
友だち追加
↑LINE@からの問い合わせはコチラ↑

============================

【肩甲骨 腰痛 姿勢】肩甲骨はがし、事前準備②

From:橋本英徳

@京都市左京区の鍼灸整体院より、、、

 

肩甲骨はがしの準備しよー!

今回も肩甲骨はがしの準備についてお話していきます。

前回は前わきの筋肉をほぐしていく方法をお伝えしていきましたが、

 

今回は腹斜筋という筋肉の筋膜の繋がりを使った

肩甲骨はがしの仕込みの準備についてお伝えしていきます!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://youtu.be/6HCWiA2xKbk↓↓↓↓↓↓↓↓↓

腹斜筋膜って肩甲骨の位置を逸脱しないように制御しています。

 

腹斜筋のほぐしも前回同様に、

猫の手にしてもらい肋骨周りをグリグリしてください。

そうすることで腹斜筋膜が緩んできて肩甲骨はがしに一歩近づきます。

 

ここも少しばかり痛いのですが、

肩甲骨の動きを作っていくことで慢性腰痛や坐骨神経痛改善に、

繋がってきますので是非ともチャレンジしてもらえればと思います!!


お楽しみに!!

============================
鍼灸整体院はしもと
〒606-8203
京都市左京区田中関田町39-5
院長:橋本英徳
お問い合わせ
080-7825-3012
メールでのお問い合わせはコチラ
友だち追加
↑LINE@からの問い合わせはコチラ↑

============================

【肩甲骨 腰痛 姿勢】肩甲骨はがし、事前準備①

From:橋本英徳

@京都市左京区の鍼灸整体院より、、、

 

肩甲骨はがしの準備をしよー!!

肩甲骨はがしができない人の特徴って、

肩甲骨周囲筋が硬くなってしまい肋骨に引っ付いてしまっているからなんですね。

 

その状態から肩甲骨はがしできる状態にしていくためには、

そのコリ固まった筋肉・筋膜をほぐしていく必要があるんですね。

今回は腋の前の筋肉をほぐす方法をお伝えします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://youtu.be/C1ZXRWFNEnA↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

方法としては軽くグーにするか猫の手にして、

腕の付け根辺りをグリグリします。

 

グリグリして特に痛い所や硬い所を中心に30回ほどやると、

痛みも軽くなってきますし万歳とかもしやすいと思います。

グリグリする前後で万歳のしやすさを確認するか、

万歳の左右差で確認してみてください。

 

結構痛いですが肩甲骨はがしの第1歩として試してみてください!


お楽しみに!!

============================
鍼灸整体院はしもと
〒606-8203
京都市左京区田中関田町39-5
院長:橋本英徳
お問い合わせ
080-7825-3012
メールでのお問い合わせはコチラ
友だち追加
↑LINE@からの問い合わせはコチラ↑

============================

【肩甲骨 腰痛 姿勢】そもそも肩甲骨はがしって?

 

From:橋本英徳

@京都市左京区の鍼灸整体院より、、、

 

肩甲骨はがしって、、、ナニ!?

それでは今日のブログでは、

『肩甲骨はがし』についてお話します。

 

当院に通院されている方がとある整骨院前で、

『肩甲骨はがししてます!』みたいなブラックボードをみたらしいです。

それについて質問をお受けしたので皆さんに内容をシェアしていこうと思います。

 

肩甲骨はがしについてまず知っておかなければならないのが『肩甲骨』ですね。

この肩甲骨っていうのは宙ぶらりんに浮いていて、

肩甲骨周囲の筋肉や筋膜・靭帯・腱によって支えられています。

肩甲骨周囲の組織が硬くなって肩甲骨の動きが硬くなると、

五十肩や腰痛・頭痛などの症状の原意になりえます。

 

そんな肩甲骨をはがして腰痛や坐骨神経痛を改善するための方法をお話します。


肩甲骨はがしをする前にあなたに

「今の拳呼応骨の状態」を知っておいてほしいと思います。

なので今日は肩甲骨の状態を知ってもらえる方法をお伝えします。

 

肩甲骨はがしって自分でできるのかというと、

実は不可能と言っても過言ではないんですね。

僕たちが施術の際に肩甲骨の隙間に指を突っ込んで、

ガボーって肩甲骨を引きはがしたりしますが、

自分でやると背中の筋肉が収縮して肩甲骨の隙間に指が入らなくなります。

という理由で自力で肩甲骨はがしをする事が出来ないんですね。

 

なので肩甲骨はがしをやる前に自分の肩甲骨の状態を知る方法を動画でお伝えします。


それでは、

次回の動画では肩甲骨はがしのための事前準備におついておはなしします。

お楽しみに!!

============================
鍼灸整体院はしもと
〒606-8203
京都市左京区田中関田町39-5
院長:橋本英徳
お問い合わせ
080-7825-3012
メールでのお問い合わせはコチラ
友だち追加
↑LINE@からの問い合わせはコチラ↑

============================

【慢性腰痛・坐骨神経痛】改善&予防ストレッチpart14『腹斜筋』

From:橋本英徳

@京都市左京区の鍼灸整体院より、、、

 

慢性腰痛・坐骨神経痛を改善&予防するにはまずは自己管理です!

今日のブログでは慢性腰痛・坐骨神経痛のストレッチをお伝えしていきます。

今回のストレッチは「腹斜筋」というお腹の両サイドにある筋肉のストレッチです。


この腹斜筋という筋肉は体幹部を安定させる大切な筋肉です。

腹斜筋が硬くなり動きが悪くなってしまう事で

慢性腰痛や坐骨神経痛を引き起こしてしまいます。

筋肉のコンディションを改善することで、

足腰の痛みやしびれなどの症状を改善することが可能ですので、

腹斜筋のストレッチをやってみてください。

次回お楽しみに!!

============================
鍼灸整体院はしもと
〒606-8203
京都市左京区田中関田町39-5
院長:橋本英徳
お問い合わせ
080-7825-3012
メールでのお問い合わせはコチラ
友だち追加
============================

【慢性腰痛・坐骨神経痛】改善&予防ストレッチpart15『後頭下筋』

From:橋本英徳

@京都市左京区の鍼灸整体院より、、、

 

慢性腰痛・坐骨神経痛を改善&予防するにはまずは自己管理です!

今日のブログでは慢性腰痛・坐骨神経痛のストレッチをお伝えしていきます。

今回のストレッチは「後頭下筋」という首の付け根にある筋肉のストレッチです。


次回お楽しみに!!

============================
鍼灸整体院はしもと
〒606-8203
京都市左京区田中関田町39-5
院長:橋本英徳
お問い合わせ
080-7825-3012
メールでのお問い合わせはコチラ
友だち追加
============================

【慢性腰痛・坐骨神経痛】改善&予防ストレッチ13part『腹筋』

From:橋本英徳

@京都市左京区の鍼灸整体院より、、、

 

慢性腰痛・坐骨神経痛を改善&予防するにはまずは自己管理です!

今日のブログでは慢性腰痛・坐骨神経痛のストレッチをお伝えしていきます。

今回のストレッチは「腹筋」を緩める方法を紹介します。

この腹筋を緩めることで心臓から足先に向かう血駅の流れがよくなります。

血液の流れが良くなることで腰痛だけでなく自律神経の働きの改善も期待できます。

とても簡単な方法なので試してみてください!


次回お楽しみに!!

============================
鍼灸整体院はしもと
〒606-8203
京都市左京区田中関田町39-5
院長:橋本英徳
お問い合わせ
080-7825-3012
メールでのお問い合わせはコチラ
友だち追加
============================

【慢性腰痛・坐骨神経痛】改善&予防ストレッチpart12『上腕三頭筋』

From:橋本英徳

@京都市左京区の鍼灸整体院より、、、

 

慢性腰痛・坐骨神経痛を改善&予防するにはまずは自己管理です!

今日のブログでは慢性腰痛・坐骨神経痛のストレッチをお伝えしていきます。

今回のストレッチは「上腕三頭筋」というお尻の筋肉のストレッチです。

上腕三頭筋とは肘を伸ばすための筋肉なんです。

この筋肉がなぜ慢性腰痛や坐骨神経痛の原因になるのかというと、

上腕三頭筋の硬直が原因で肩甲骨が歪んでしまい痛みやしびれを引き起こします。


次回お楽しみに!!

============================
鍼灸整体院はしもと
〒606-8203
京都市左京区田中関田町39-5
院長:橋本英徳
お問い合わせ
080-7825-3012
メールでのお問い合わせはコチラ
友だち追加
============================